蛍原徹はヤンキーだった?画像はある?喧嘩が強い?高校は何処に通っていた?

Pocket

雨上がり決死隊の蛍原徹さんが元ヤンキー疑惑!?喧嘩が強いとの噂もありましたので、高校は何処に通っていたのか、詳しく調べてみました!

蛍原徹は若い頃ヤンキーだった?

スポンサーリンク

蛍原徹さんに昔はヤンキーだったと疑惑があります。

昔の蛍原徹さんの髪型を見ても、リーゼントとかではなく、普通の髪型をされています。昔のヤンキーと言ったら、イメージ的にリーゼントと思う方がいると思いますが蛍原徹さんはリーゼントはしていなかった様子ですね。

現在の蛍原徹さんはおかっぱ頭のイメージが強いですね!こんな可愛らしい髪型をしてるので昔ヤンキーだった事は想像もつきません。

そんな蛍原徹さんは過去に実際ヤンキーだったのかを質問されたことがありました。蛍原徹さん本人にヤンキーだったのかと聞くと、「遊んでいた方だったと思う。」という回答でした。

芸能人となれば、イメージも大切になるので自分がヤンキーだった事は言いづらく、隠したくなりますね。

ですが回答でもあったように、遊んでいた方だったと思う事を言うと、多少は認めているようにも思えますね。違うとも言っていないので、もしかすると昔はヤンキー時代を送っていたのかもしれませんね!

蛍原徹さんは見た目のイメージだと弱そうな雰囲気があります。もしかすると、写真が流出されていないだけで、若かった頃はリーゼントの髪型だったのかもしれません。

ですが、調べていくとネット上では同じ出身地の方が、「街中では、よくケンカをしたり、少しヤンキーだった」と言われていました。しかし、本当のことかは定かではないので噂に過ぎないかもしれません。

蛍原徹さんの身長は166cmなので男性の平均身長は18~21歳 で170〜172cmが平均身長になります。

なので蛍原徹さんがもしも、ヤンキーだとしたら少し身体は小さい方になりますね。

そんな蛍原徹さんは今現在は、2児のパパでもありテレビなどではニコニコとして娘の話をしているので昔に比べて丸くなったかもしれないですね!

 

蛍原徹は喧嘩が強いと噂?エピソードはある?

さて、蛍原徹さんが喧嘩が強かったか話題がありました。そんなエピソードを千原ジュニアさんが話していました。

このエピソードはネット上でも有名の話ですね!

昔、蛍原徹さんが若い頃に、月亭邦正さんと後輩の千原ジュニアさん、で飲みに出掛けた時、先輩芸人である月亭邦正さんにヤンキーの集団が絡んできたそうです。千原ジュニアさんは、そのヤンキーの集団がうっとうしいな〜とは思いましたが、ヤンキー集団には絡まず、とくにトラブルを起さずにタクシーを拾い、月亭邦正さんと千原ジュニアさんはタクシーに乗りこみました。

ですが、蛍原徹さんはタクシーに乗らず「忘れ物をしてしまった。」と話し、月亭邦正さんと千原ジュニアさんを先に帰らしたそうです。しかし、蛍原徹さんのことが気になった千原ジュニアさんは、先ほどの店に戻ってみたところ、怒り狂った蛍原徹さんの姿があり頭を下げるヤンキー集団を目撃したそうです。

その当時の事を、千原ジュニアさんは「鬼のように怖い顔をしていた。」と話していました。

ヤンキー集団を蛍原徹さんは、1人で向かって行ったのは凄いですね!

このエピソードを聞いた際に思ったのが、蛍原徹さんより千原ジュニアさんの方が、喧嘩が強そうで、顔つきも千原ジュニアさんの方が怖そうに思いました。なので、人は見た目で判断したらいけないのがわかりました。

次のエピソードも割と有名な話かもしれません。

蛍原徹さんにしては珍しく、記者会見の時間が早く始まる事に対し不満を持っていたそうです。

スポンサーリンク

2015年のR-1グランプリの決勝前の記者会見を吉本興業が朝早くに開くことに決めた際、それに対し蛍原徹さんは「朝が早すぎる」とキレ気味だったそうです。蛍原徹さんはいつも優しそうで仕事熱心なイメージが高いので、意外な面がある事がわかりました。

そして蛍原徹さんの朝が早すぎると言っていましたが、どれ程早いのかと思ったら、930分からだったようです。9時30分で朝早いとなれば、一般の方がお仕事する時間帯や学校に行ってる方は蛍原徹さんから見てどれくらい早い時間になるのか気になりますね。

ですが、この発言は少しわがままなような気もします。

R-1グランプリはこれまで宮迫博之さんと共に雨上がり決死隊が司会をして思い入れのあるイベントなんでわがまま言わず仕事をして欲しいですね!

また、ノンスタイルの石田明さんが別のお仕事で記者会見に出席できなかった事にもイライラしていたそうです。石田明さんが来れない事が、例え仕事のせいであっても納得がいかなかったのでしょう。

蛍原徹さんは、優しそうに見えて意外なところで怒り、短気の面もあるのかも知れません。

 

蛍原徹は何処の高校に通っていたか判明してる?

蛍原徹さんの出身地は関西弁からでも分かるように、大阪府の門真(かまど)市出身です。

出身高校は門真高校 偏差値48です。現在は門真なみはや高校と改名されています。蛍原徹さんの学歴は、門真市立門真小学校を卒業し、門真市立門真第三中学校を卒業を経て同校に進学しています。

蛍原徹さんは小学生時代には、野球をされていました。そして、中学生時代には、野球部に入部され、のちにプロ野球で活躍されていた清原和博さんとの対戦もしていたそうです。

高校生時代はヤンキー疑惑がありました。

小学校、中学校では、野球一筋で頑張っていましたが、周りの友達の影響なのか高校生ではグレてしまったようです。ネット上にも書かれていましたが、蛍原徹さんは街中でも喧嘩してたそうですが、高校生にもなると、反抗期だったのかも知れませんね!

高校卒業された後は、科学者になることを目指して大学受験をされましたが、残念ながら志望校に合格できず不合格になっていました。なので蛍原徹さんは高校卒業後は、大学などに進学されませんでした。

大学進学は諦めて、蛍原徹さんが20歳の時にNSCに入所され、科学者になる夢を諦め、お笑いタレントに方向転換されました。

当初は「ホワイト&ホワイト」というコンビを組んで活動していましたが、解散後に宮迫博之さんと「雨上がり決死隊」を結成しました。結成してから現在で29年になり、吉本興業を代表するコンビとなりました。

そんな雨上がり決死隊は、コンビ仲も良く年齢問わず人気の高い芸人ですね!以前、宮迫博之さんが癌になり蛍原徹さんに「とりあえず治してくるわ」と伝え、蛍原徹さんは「仕事のことは大丈夫や。俺に任せとけ」と送り出しました。

宮迫博之さんは「その言葉が一番不安でしたけどね」と芸人らしく笑いを交えて話していました。その際、坂上忍さんもこのエピソードを聞いていて、「とても感動したと!」と話しコンビ仲の良さがわかりました。

蛍原徹さんについて調べ、ヤンキー疑惑や、短気な方と思いましたが、友達や相方の宮迫博之さんに対しイメージ通り優しい方の面があり、感動するエピソードでした。

そのほか、雨上がり決死隊はコンビでの活動の他に、俳優、MC、飲食店をプロデュースをするなど幅広く活躍されています。飲食店では、お互いがプロデュースされていて、蛍原徹さんは大井競馬場に飲食店「ホトチャンキッチン」をプロデュースされています。

飲食店までも手掛け大忙しなのがわかりますね!

そんな、高校時代からはグレてしまいましたが、科学者になる夢を諦め、次なるステップに踏み出した蛍原徹さんでしたが、その結果いい相方と出会い素敵なコンビ結成ができました。

今後の蛍原徹さんの活躍に期待したいと思います。

蛍原徹の嫁はどんな人?子供はいる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)