倖田來未の子供の画像はある?幼稚園に通ってる年齢?障害がある?

倖田來未さんは2011年にKENJI03さんと結婚してその時は子供が妊娠したことによるデキちゃった結婚となりました。そして子供は2012年7月16日に生まれて長男の男の子となっています。

倖田來未には子供がいた!

倖田來未さんは現在では1児の母親です。

結婚した際に、妊娠も発表していた倖田來未さん。交際4ヶ月のできちゃった婚だったようで、予定していたライブが延期になる等の影響が出ました。

スポンサーリンク

そして・・・2012年7月16日 第一子誕生。性別は男の子名前は公表されていません

性別は男の子だったということでかなり溺愛しているみたいです!

2017年3月8日にリリースされたアルバム『W FACE ~inside~』に収録された曲に息子の声が収録されたことに話が及ぶと、倖田は「Charaさんに作詞作曲を一緒にやって頂いた時に」と前置きをして、「『僕はいつまででもお母さんのファンだよ』っていう、そういう曲を作りたいっていうことをCharaさんにお伝えして作っていただいたら、(Charaが)『だったら、息子ちゃんに歌って貰えばいいじゃん』みたいな」と経緯を明かした。

さらに、倖田は「『この曲歌ってほしいんやけど』って(息子に)言ったら、結構ノリノリで歌ってくれて」と話し、
「家族の曲みたいなのを初めて作ったんですけど、倖田來未が子供産んだ後に、家族のことを歌うのにちょっと違和感があって」とアーティスト・倖田來未と家族というものを交差させたくなかったと語ったが、「こういう機会をCharaさんに頂いて、初めて愛のある、家族の曲を作ることができた」と語っていた。

息子さんを倖田來未さんの楽曲に参加させてしまう程、溺愛しています。将来はもしかしたらアーティストとして育てているのかもしれませんね!?

倖田來未の子供の名前、年齢は?

そんな息子さんの名前が気になりますね!

噂では「かいり」「りんたろう」という名前が挙がっているそうです。年齢は、今年(2018年)で6歳。幼稚園の年中ですね。

しかし残念ながらさすがに子供の名前は公表はしていないようです。そのためにネット上では様々な名前が挙がってきていますがどれも憶測の域は出ないと思います。

年齢は2018年現在で誕生日から6歳になることから来年は小学校一年生になるということですね!

 

倖田來未の子供の七五三の画像はある?

息子さんの画像は当然ながら出回っていませんが一つだけ七五三の画像がありました!しかしこれも当然のことながら顔は隠されていてここら辺は徹底して子供を守る親の気持ちが伝わってきますよね。

スポンサーリンク

倖田來未の子供は幼稚園に通ってる?

倖田來未さんの子供は現在では6歳になることから幼稚園には通っているのでしょうか?

具体的な幼稚園の情報はありませんでしたが、芸能人の子供ということもあって、都内の有名幼稚園に通っている可能性はありそうですね。

はい、こちらも非公開となっていますね。
ただ東京都内に通われている可能性は高いと思います。倖田來未さんはライブツアーで地方を回るとはいえ生活の拠点は東京であると言われているからです。

倖田來未の子供は障害があるって噂…

 

よくネット上では芸能人の子供は障害があるという噂を耳にするんですが…

子供に障害とあると疑惑がありますが、本当なんでしょうか?調べてみたところ、このような事実はありませんでした。

このような噂はされるのは出産してからというものの、自身が息子の情報をテレビやラジオ、そしてブログなどで公表しない為に噂されているようです。

しかしどうやら根も葉もないうわさのようですね(笑)この辺りは芸能人だということで風評被害は避けられそうもないですよね…

倖田來未の子供の二人目は?

実は倖田來未さんはもう一人子供が生まれていたと言われています。2012年に第一子の男の子を出産して直後に立て続けに二人目の子供を妊娠していたと噂になっています!しかしこれはあくまでも噂のようで現在でも本人の口からは語られていません。

 

倖田來未が子供おろす?

しかし現在では子供は一人のはず。いったいどういうことなんでしょうか?

証言するのは本人をよく知る制作関係者。「本人もまさかと思ったようですが、出産後にまた妊娠したんです。
本人はかなり悩んだらしく、前回の妊娠ではコンサートツアーを延期させるなど周囲にすごく迷惑をかけていたので、『完全に私の不注意でした。可哀想やけど、このコを産むのは諦めます』と言って、中絶することを決めました」

なんと自身の仕事の為に子供を中絶したというんです!公式には明らかとはなっていませんし本人もこのことについては語ったことは一度もありません。しかしそのような報道がされている以上その可能性はなくはないと思います。

それだけプロ意識が高いということになるんでしょうが…倖田來未さんにとっても苦渋の決断だったんだと思います。いつか倖田來未さん本人の口から語られる日が来るのでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)