つるの剛士の嫁・遠藤美紀がふけてる?年齢は?画像有?実家がいわき?

5人の子供を育てるイクメン芸能人、つるの剛士さん。そんな「つるのさんの嫁さん」はどんな人なのか調べてみました!

つるの剛士の嫁・遠藤美紀とは?画像・写真はある?

スポンサーリンク

つるの剛士さんの奥さんで遠藤美紀さんと言う方です。
結婚前は元スタイリストをされていました。

つるの剛士さんといえば、愛妻家としても有名で本当に良い夫であり、良いパパというイメージの方が多いと思います。

現在はスタイリストはしておらず、専業主婦をしています。お子さんも5人いるので、今は家庭に入って育児をしているんですね!

現在の自宅は神奈川県藤沢市にあるそうです。賃貸の一軒家に住んでおられ、間取りは5LDKだそうです!つるの剛士さんがサーフィンもするので海の近くに住みたかったそうです。つるの剛士さんは藤沢市に住んでいるということで、観光大使に任命されてますね!

つるの剛士さん自身「藤沢は一生住みたいまち。サーフィンも農園もやってるし、パパ友もいる。」と言う程良い所なのがわかりますね!

素敵な家族がいて、子宝に恵まれ、海が近く、穏やかな生活しているのが想像できますね!
とても羨ましいです。

 

つるの剛士の嫁・遠藤美紀の年齢は?老けてると話題?

残念ながら遠藤美紀さんの生年月日が載っておらず、情報によるとつるの剛士さんの奥さん美紀さんは、つるの剛士の1つ上になるそうで、現在つるの剛士さんは43歳ですので、奥さんの美紀さんは44歳になると思われます。

老けてると話題にとありましたが、調べてみると、老けてるよりかはスタイルが良くて綺麗な方でした。
そもそも、スタイリストをしている方でしたので、お洒落などには敏感だと思いました。
画像を見ても老けている方には見えません。

遠藤美紀さんは5人の子供を産んでいますが、5人も産んだようには見えないくらいスタイル抜群だと思います!
5人も子供がいるとやはり、疲れはないとは言えないと思います。
その為、5人も子供がいるから疲れて老けてると思ってる方がいるのかもしれませんね!
ですが遠藤美紀さんの旦那さんはつるの剛士さんです。
イクメンオブザイヤーを受賞されてる方なので育児には、積極に取り組み、育休までとる素敵なつるの剛士さんなので心配はなさそうですね!

 

つるの剛士の嫁・遠藤美紀の実家はいわき市?

つるの剛士さんの奥さんの遠藤美紀さんのご実家は福島県のいわき市にあるそうです。
ちなみつるの剛士さんのご実家は神奈川県藤沢市にあるそうです。
子供達の夏休みや冬休みになると遠藤美紀さんのご実家に帰って遊ぶそうです。
お子さんが5人もいますので賑やかな夏休み、冬休みを遠藤美紀さんの実家で過ごされているんですね!
遠藤美紀さんの親も孫が5人もいると来る日が楽しみで待ち遠しいくなりますね!

 

つるの剛士と嫁・遠藤美紀との馴れ初め(なれそめ)は?

つるの剛士さんと奥さんの遠藤美紀さんの馴れ初めについて気になりますよね!

一般人の遠藤美紀さんと、どのように出会ったのか気になるところなので調べてみました!

先程も書きましたが、遠藤美紀さんは結婚する前にスタイリストのお仕事をなさっておりました。

つるの剛士さんのスタイリストをした時につるの剛士さんが、当時28歳だった遠藤美紀さんに一目ぼれしつるの剛士さんは、「この人と結婚する」と思ったそうです。

スポンサーリンク

その当時、遠藤美紀さんは別の方とお付き合いをなさってたらしく、その方とは上手くいってなかったようなのです。

つるの剛士さんは猛烈なアタックを続け、お付き合いに発展することができました。

そしてお付き合いをしてから、3カ月後にはつるの剛士さんからプロポーズされたようです。3カ月でのプロポーズとても早いですね!

調べてたら驚いてしまいました。プロポーズは、バイクで遠くに出かけた際にプロポーズしたそうなのです!

プロポーズの言葉は妻がスタイリストの仕事をしていた関係からなのか、「僕の人生をスタイリングして欲しい」とプロポーズしたそうですね。

とても臭いセリフですが、奥さんの遠藤美紀さんには思いが届いたようで、2003年に結婚されました。

つるの剛士さんからの一目惚れから始まり今風でいう、ビビビ婚となりました。ちなみに他の芸能人でもビビビ婚をされた方がいましたね!

松田聖子さんもその1人です。

交際2ヶ月で歯科医の方とビビビ婚をしてました。「会った瞬間にビビビときた」と会見されてから、ビビビ婚の言葉が流行りましたね!

そんなつるの剛士さんと遠藤美紀さんは結婚してから15年経ちますが、いまだになかの良い夫婦で、つるの剛士さんは先程も書きましたが、愛妻家でしられ、理想のパパとしてベストファーザー賞や、イクメンオブザイヤーを受賞されています。

そんな、つるの剛士さんと遠藤美紀さんは今でも昔の頃と変わらず恋愛感情が冷めないほど大好きだそうです。

円満の秘訣で、つるの剛士さんは「コミュニケーションと干渉しないこと」「子供ができると、なくなりがちな夫婦の時間をつくること。

子供たちを寝かしつけた後、2人でお茶飲んでケーキを食べたり、感謝、愛情を言葉で全部言う。

あとは同じ夢を持つ。そういう人と一緒だとすごく楽しい。僕の奥さん、すごく素敵で…、あ、ノロけてますね」と言っていました。

普段できそうでも、なかなか感謝、愛情を言葉に言うのは簡単そうで言えない人が多いと思います。

同じ夢を持つと話も広がり、分かり合えるのでとても良いと思いました。

理想な夫婦になるにはつるの剛士さんのように、照れさや、恥ずかしさ、意地っ張りにならず全てを素直に奥さんに言えることですね。

そして本当に奥さんが大好きなのが伝わるコメントでしたね!

結婚記念日には、お互いに靴を交換し合っているそうです。

その理由は、「結婚記念日が9月2日なのと、一足では歩けないという意味を込めている」と答えたつるの剛士さん。

プロポーズの時も臭いセリフでしたが、結婚記念日に贈り会っている靴の理由も臭いですね!(笑)

そんなつるの剛士さんだからこそ仲の良い夫婦になれるのかもしれませんね!

そんなつるの剛士さんと遠藤美紀さんは、2009年に念願の結婚式をグアムでしたそうです。

つるの剛士さんと遠藤美紀さんが選んだチャペルはグアムヒルトン・グアム・リゾート&スパ内にある、「セント・プロバス・ホーリー・チャペル」で結婚式をしたそうです。
1万本のバラを敷き詰めたロマンティックなバージンロードを歩き、結婚6年でやっと祭壇で愛を誓うことができた、つるの剛士さんと遠藤美紀さん。
驚くのが結婚式すると決めてからの期間は3週間で準備をしたそうです。

ベストファーザー賞をもらってからつるの剛士さんは「式を早くやりたい」とムズムズしていたそうです。

当時遠藤美紀さんのお腹には赤ちゃんがいたので、またやる機会が伸びてしまうと思い、事務所とスケジュールを相談して、6月30日の挙式が叶いました。親族など30人程が参加したみたいです。

そして何事にもつるの剛士さんは早いですね!

でもその行動力は見習いたいと思いました。

子供を連れての海外リゾート地での結婚式は名付けて、「子連れリゾ婚」だそうです。
つるの剛士さんは「式では絶対に泣かない」と決めていたそうですが結局、子供たちからのサプライズもあり、号泣していたみたいです。
遠藤美紀さんも素敵な旦那さんを持ち、一風変わった行動をするつるの剛士さんだからこそ楽しく過ごされているんですね!
これからもつるの剛士さんと遠藤美紀さんの熱々ぶりのお話を聞けるのが楽しみですね!

つるの剛士の子供が自閉症の噂は本当?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)