角替和枝の若い頃の画像が素敵?家系図が凄いと話題に!

Pocket

角替和枝さんと言えば女優として活躍していて旦那さんはあの俳優の柄本明さんです。また息子二人は俳優として活躍していることでも有名で芸能界で活動しています。

そんな角替和枝さんについて今回は調べてみました!

角替和枝のプロフィール

角替和枝さんは女優として活動しています。NHK連続テレビ小説にも何度も出演しているほどのベテラン女優としても知られています。

角替和枝(つのがえかずえ)
本名:柄本和枝
1954年10月21日生まれ 静岡県富士市出身
静岡県立吉原高等学校卒
身長:160cm 体重:45kg 血液型:O型
所属:ノックアウト

スポンサーリンク

角替和枝さんと言えば最近では、NHK連続テレビ小説「花子とアン」で宮本龍一(中島歩)の母親を演じていましたね。

つかこうへい事務所を経て、現在は劇団東京乾電池に在籍しています。

角替和枝さんは、舞台や映画、テレビなど幅広く活躍する名脇役ですね。ものすごく、優しくいいお母さんから、飛んだオバさんまで変幻自在のバイプレーヤーです。

何でも演じられる名脇役なのも、もちろんですが、渋い技巧派なのです。「女版、柄本明が角替和枝さんだ」と言えばわかりやすいかもしれません。

演じている役柄は脇役が中心となっていますが作品にはなくてはならない存在感を出しています。いろいろな役柄を演じられるとあって高い演技力がなければなかなか出来ないことだと思います。

 

角替和枝の若い頃の画像

そんな角替和枝さんの若い頃はどういった方だったんでしょうか?

角替和枝さんは2018年現在で63歳というお年ですが、デビューは1979年。

現在でも所属している東京乾電池へ入ったのが本格的な芸能活動の始まりです。1979年デビューということは、彼女が25歳のとき。

ということは、探せば彼女の若い頃の写真が見つかるはず!ということで探しました。柄本明さんとのツーショット写真です。

この当時の柄本明さんも相当お若いですよね。とても貴重な写真ですね。想像していたよりも彼女が若い頃の写真って少なくて驚きでした。

角替和枝さんは2018年現在で年齢は63歳となってますが芸能界にデビューしたのは25歳の時で現在までの経歴は女優としてかなり長く経験されているんですね。
現在でも現役で活躍している女優さんなので凄いですよね!若い頃の写真は柄本明さんと写っている写真がありました!
二人ともまだ若くて美男美女といった感じですよね。

 

角替和枝の家系がすごい

そんな角替和枝さんの家系図が凄いことになっていると話題となっています!

家系図がズゴイ事になっています。まず柄本さんの長男が柄本佑さんです。

柄本明のDNAが強いんだよね。息子たちは。柄本明の昔の活躍はあまり覚えていないんだけど、

この人は、俳優業とコメディーもやる人だからね。その母親が角替和枝さんです。女優として現役で活躍しますよね。その弟が柄本時生ですね。

こうして家系図を見てみるとほとんどが芸能人として活躍していることがわかりますね。唯一の芸能人でない方は角替和枝さんの娘さんです。角替和枝さんには息子さん二人と娘さん一人の三人の子供がいるんですがその子供の一人の娘さんだけが芸能界には関わっていないんです。

一人娘ということで両親は普通の人生を歩んで欲しかったのではないでしょうか?ここまで大切に育ててこられたんだと思います。

 

旦那が柄本明

角替和枝さんの旦那さんは俳優の柄本明さんです。柄本明さんとは同じ劇団の頃に知り合っていてかなり昔から一緒に過ごしていることになります。

1948年11月3日東京都生まれの俳優柄本明。

スポンサーリンク

演劇や映画好きの両親に育てられた影響で子供の頃から俳優に憧れを抱いていた柄本は、工業高校卒業後商社に就職するも憧れを捨て切れず、俳優の金子信雄が主宰する劇団「マールイ」の演劇教室に入学しました。

賞も半端なく

柄本明は1999年の第22回日本アカデミー賞では主演男優賞を『カンゾー先生』で受賞、また同じく第34回の日本アカデミー賞では『悪人』で助演男優賞を受賞しており、他の回では3度も助演男優賞でノミネートされました。

他にも、第58回毎日映画コンクール男優助演賞、第41回放送文化基金賞番組部門 『演技賞』をはじめ、
2011年にはなんと紫綬褒章も受賞しており、主演助演を問わず数々の賞を受賞
しています。

馴れ初めはと言いますと、2人が同じ劇団だったそうで、そこからきっかけになって、発展していったとの事。なんか惹かれあうというのがよく分かります。才能にお互いが惹かれあったという感じですね。

柄本明さんは俳優としても第一人者として知られていますので劇団時代も主演を演じていたりと目立つ存在だったのではないでしょうか?

角替和枝さんとは同じ劇団ということもあって話や価値観も合いやすかったんだと思います。

 

息子が柄本時生

息子さんの一人は次男の柄本時生さんです。柄本時生さんとは過去に共演したこともあったんだそうですよ!

柄本明と妻の角替和枝の次男、柄本時生は映画やドラマに出演して父親譲りの才能を引き継いでいると高い評価。

第二回松本CINEMAセレクトアワード最優秀俳優賞を受賞。

次男は柄本時生さん。角替さんと朝ドラ「おひさま」にて親子共演も果たしています。

連続テレビ小説『おひさま』(NHK)など、親子共演そのものは珍しくないが、柄本は「撮影が終わって家に帰ったら、母親が自分の出ているドラマの台本を片手に練習していて驚いた。しかも、撮影に関する質問もされた」などと周囲に話し、家族の仲の良さが自然に伝わってきたという。

親子一緒に仕事ができるなんて本当に素敵ですよね★テレビ東京ドラマ制作部の濱谷晃一プロデューサーからも良い雰囲気の撮影になっていましたと褒められたそうです

共演した作品は朝ドラ「おひさま」となっていてさすがの柄本時生さんも初めは驚いたようです(笑)

 

息子が柄本佑

そして長男が柄本佑さんです。柄本佑さんは女優の安藤サクラさんと結婚しています。

柄本明と妻の角替和枝の長男である柄本佑。控えめながら人気ドラマの「医龍」では研修医の役柄を演じています。

次男に注目はいきがちですが安定した演技力があります。柄本明の血は確実に引き継いでいますね。また、長男は柄本祐さん。皆さんご存知の通り俳優として活躍中です★

芸能活動をはじめてすでに14年目に突入しています!

柄本佑さんはイケメンということでどことなくお母さんの角替和枝さんに似ていますね!

安藤サクラは柄本佑の奥さんですが、最強の個性派夫婦だけでもすごいのですが、その家計がまたすごい。

安藤サクラの家族構成は、父、母、姉である。父があの奥田瑛二です。今年も、ビッグタイトルの作品に出演を予定してるので、バリバリ現役です。

また、奥田瑛二が監督を務めた、「今日子と修一の場合」で、安藤サクラと柄本佑を起用しているのも有名。

次に母は、タレントの安藤和津。コメンテーターとしての活動が目立つかなぁ。ミヤネ屋でよく見ます。その姉が映画監督の安藤モモ子です。2014年に『0.5ミリ』でキネマ旬報ベスト・テンで2位になっている。

結婚した安藤サクラさんも女優さんでなんと芸能一家なんです。同じ境遇ということでお互いにひかれあったんですかね…

母親の角替和枝さんとしては二人の子供が誕生するのが楽しみなんだと思います!生まれたら角替和枝さんにとっては孫となりますから喜びもひとしおでしょうね。

柄本明のプリンの食べ方がおかしい?

柄本明の息子が逮捕?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)