福原愛の父親が死去?絶縁するほどの確執があった?父は逮捕されたことがある?

Pocket

福原愛さんは現在では子供が生まれて一児の母親となっていますが実は父親との長い確執があったことをご存知でしょうか?父親は現在何をされているのか非常に気になりますね。

今回は福原愛さんの父親について調べてみました!

福原愛の父親が死去(死亡)?いつ?

現在、福原愛さんの父親は亡くなっているというんです!ほとんど報道されなかったことから知らなかった人も多いのではないでしょうか?

育ての親である福原愛の父・武彦さんは2013年に亡くなっています。当時、父とは確執があり絶縁状態になっていたという。金銭問題で絶縁状態になってしまったそうです。

スポンサーリンク

秋田県湯沢市にある横堀駅。駅員は1人で、周囲には店らしき店もない。ここから車で30分ほど山道を進むと、温泉街にたどり着く。路線バスもなく、コンビニもない・・・。

2013年10月6日、すい臓がんで亡くなった福原愛の父・武彦さんが晩年すごしたのは、こんな場所だった。

武彦さんは2009年頃から、秋の宮温泉郷の中の温泉旅館に住み込みで働いていた。離れの一室で寝泊まりし、経理事務担当を務め、この2013年6月には社長になったばかりだった。

2013年ということで今から5年前なので割と最近のことだったんですね…福原愛さんには子供が生まれていることから父親は孫の顔も見れずに亡くなってしまったということになります。

 

福原愛の父親・福原武彦は秋田の病院で闘病していた?

父親は秋田県の病院で闘病生活を送っていました!

「毎年、何メートルも雪が積もるような所なんですが、武彦さんはひとり、朝早くから旅館前の雪かきをしていました。性格もすごく気配りできる方でしたよ。がんの影響でここ1年ほどは体調が思わしくなくて、湯沢市にある病院で入退院を繰り返していました」(地元の住民)

そんな武彦さんが亡くなった2013年10月6日の夜には、2004年に離婚した元妻の千代さんと長男の秀行さんが駆けつけた。

しかし、翌日に行われた通夜にはふたりは参列しなかった。そして、娘である福原愛の姿はなかった。

がんということで晩年は体調はずっとよくはなかったそうです。働きながらでの病院での闘病生活だったようですね…

 

福原愛の父親・福原武彦のプロフィール!どんな人?中国人?

そんな父親のプロフィールについて調べてみました!

父武彦さんが中国人?と一時噂もあったようですがそれは全くあり得ないと思います。

日本での練習に飽き足らず、最高の環境を娘の成長に併せて惜しげなく提供した父親である事は疑いの余地はありません。

最後の亡くなった父武彦さんに対して彼女からマスコミに対して発言した愛ちゃんの言葉を挙げてみましょう。

『父が居なければ私が生まれる事もなかった。今の成長した私があるのも、この環境も父の影響は少なくありません。そういった事に関して父には感謝しております~』

女子卓球選手として子供の頃から注目されていた愛ちゃんを見事に大人になって一流選手として育てた実績があることから父親は中国人なのでは?と言われたようですが純日本人です。

また子供の頃の愛ちゃんの練習環境にはお金を惜しまずにかなり投資をしていたといことで子供のことを第一に考えての優しい性格だったことも感じられますね。

 

福原愛の父親・福原武彦の職業は?湯沢と関係が?

そんな父親の職業はなんだったのでしょうか?

福原武彦さんは、1990年から建設会社「福原産業」を経営していましたが、なかなか経営がうまくいかず、かなりの額の借金があったようです。

そして、その後も事業は失敗続きで、借金は増え続け2002年頃には、倒産してしまいます。福原武彦さんは晩年、秋田県湯沢市の温泉関連会社で役員を務めて、平穏な日々を送っていたといいます。

スポンサーリンク
建設会社を経営している社長さんだったんですね!その会社も倒産させてしまっていてその後は温泉関連会社で役員をしていたということでそれなりの地位で仕事をしていたようです。
元々、会社を経営していたということですので話や人を引き付ける魅力なんかはあったんだと思います。

 

福原愛の父親。福原武彦は卓球は経験者?上手?

そんな愛ちゃんの父親は卓球の経験はあったんでしょうか?
武彦さんは卓球経験のない素人なので、目先の結果にとらわれすぎて、負けたらすぐに指導法を変えてしまっていました。彼の指導には一貫性がなく、卓球経験者の前妻・千代さんも辟易していました。でも、福原家では“父親が絶対”だったため、千代さんも意見することができなかった。そんな武彦さんの場当たり的な指導が、愛ちゃんのプレーに悪影響を与えていったんです。
実は全く卓球の経験なくて素人だったんですね!だからこそお金をかけてコーチを雇ったりしていて子供たちに英才教育をしていました。
また奥さんは卓球経験者ということで父親の方はマネージメントとしてやっていたという役割分担もあったはずです。
しかし段々と愛ちゃんの年齢があがってくるにつれて競技レベルが上がっていくことによってお父さんの指導法がうまくいかなくなっていったんでしょうね…
子供の頃はそれでも何とかなったとは思います。

 

福原愛の父親・福原武彦は逮捕されたことがあると噂…?

父親は借金をして会社を倒産させてしまったことからなんと過去に逮捕されていたのでは?という噂もあります!

父親は不動産ブローカーで、会社を興しては潰すことを繰り返していました。

あるリゾート開発を巡って、贈収賄事件にかかわり、逮捕された過去があるという情報もあります。

1990年に福原産業という不動産関係の会社を立ち上げますが、すでに自己破産していた父の代わりに、母千代が代表となっています。

その為に逮捕されたという噂が挙がってきていますがこれは情報がほとんど載っていないことからガセである可能性が高いと思います。

 

福原愛と父親・福原武彦は絶縁するほどの確執が?週刊新潮が暴露?

父親と愛ちゃんとの確執が報じたのは週刊誌の週刊新潮でした。

福原愛ちゃんとお父さんは2004年から会っていないとのこと。それには理由が有りました。父親が抱えた巨額の負債です。この負債は父親の無駄使いによるもの、とも云われていますし、福原愛ちゃんを育てるために費やした費用、とも云われています。

原因はともかく、父親がこの負債を抱えたため、福原愛ちゃんは父親と会わなくなってしまった、と言います。

一体この負債とは幾ら位だったのか?週刊新潮がスクープで暴露した金額は1億4千万円という膨大な債務でした。

取り立てが毎日の様に父親の元には来たそうです。父親と福原愛ちゃんの絶縁は、父親が福原愛ちゃんをトラブルから守るためだったのではないか?という説も有る様です。

父親は結局福原愛ちゃんの母親とも離婚し、自己破産してしまいます。この離婚も家族を取り立てから守るためだったのではないか?と云われています。

確執の原因は父親の金銭トラブルが原因だったんですね!愛ちゃんにとっても子供の頃に父親に対して金銭トラブルで嫌な目にあったことからそのまま和解せずに大人になってしまったんだと思います。

現在では父親は亡くなってしまっていて和解をするチャンスはなくなってしまいましたがいつか愛ちゃんがテレビの前で父親のことを話す日はくるのでしょうか?

ただ愛ちゃんはマスコミの前で父親に対して恨みだけでなくて感謝の言葉をいっているのでそれが唯一の救いとなっています。

福原愛の子供の名前は何?

福原愛の旦那はイケメンで金持ち言うことなし!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)