国仲涼子と向井理が離婚危機?年齢差は?一目惚れだった?

Pocket

今回は国仲涼子さんと向井理さんの関係についてまとめていきたいと思います。離婚の危機という噂もあるようです。実際のところ、どうなのでしょうか?

 

国仲涼子

国仲涼子さんはNHKの連ドラ「ちゅらさん」で有名になりました。私もリアルタイムで観ていたのですが、ドラマの中の国仲さんはピュアで可愛くて応援したくなるキャラクターでしたね。

スポンサーリンク

沖縄の海の景色も相まって、朝に爽やかなひと時を届けてくれるドラマでした。国仲涼子さんは、「ちゅらさん」以外にも様々なドラマや映画に出演されています。まずは、彼女のプロフィールを見ていきましょう。

 

プロフィール

国仲涼子さんのプロフィールを紹介します!

国仲涼子(くになかりょうこ)は日本で活動する女優。1979年6月9日生まれ。沖縄県那覇市出身。本名は向井涼子。B型である。事務所はライジングプロダクション。最終学歴は沖縄県立那覇商業高校。

沖縄出身の方でした!「ちゅらさん」も沖縄が舞台のドラマでしたから本当にハマり役ですね。ちなみに、同じ沖縄出身の有名女優さんで黒木メイサさんがいらっしゃいます。どちらも目が大きくて、凛々しい感じの美女ですよね!「沖縄美人」とは、彼女たちのためにあるような言葉です!

 

経歴

経歴も紹介しておきましょう。

那覇市内でアルバイト中にスカウトされ上京。

1998年、『アイドルハイスクール 芸能女学館』(フジテレビ)にレギュラー出演した後、翌1999年『L×I×V×E』(TBS)で女優デビュー、同年、深夜ドラマ『悪いオンナ「プレイヤー」』(TBS)でドラマ初主演を果たす。

2001年放送のNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ、第39回ゴールデン・アロー賞「放送新人賞」や第26回エランドール賞「新人賞」を受賞]

2001年、NHK金曜時代劇『五瓣の椿』で時代劇に初挑戦し、第27回ブルガリア・ゴールデンチェスト国際テレビ祭「最優秀女優賞」を受賞

2003年、NHK月曜ドラマシリーズ『ちゅらさん2』のテーマソング『琉球ムーン』で歌手デビュー。2004年にはアルバム『ふるさと』、2ndシングル『めぐり逢えたね』(『ちゅらさん3』テーマソング)やDVD『音景色』をリリース。

2003年、『ミラーを拭く男』で映画デビュー。

2005年、関西テレビ系列のドラマ『みんな昔は子供だった』で、ゴールデンタイムでは初の民放連続ドラマ主演を果たす。

2014年11月21日、関西テレビ系列のドラマ『ハングリー!』で共演した俳優の向井理と同年12月に結婚予定であるとスポーツニッポンが報じた。大安の12月28日に向井との婚姻届を提出した。

2015年4月20日、第1子妊娠を発表。同年9月30日、第1子となる男児を出産したことを所属事務所の公式サイトを通し発表した。具体的な出生日は明らかにされていない。

2016年6月12日、『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS)第9話ゲスト出演で産休から復帰した。

2017年9月25日、第2子妊娠を発表。

ドラマ初主演が「悪いオンナ」という作品だったとは知りませんでした。タイトルだけ読むと「ちゅらさん」時代のイメージからはかけ離れていますよね!「ちゅらさん」をはじめNHKの時代劇等で、女優賞も獲っていらしゃいます。歌手デビューをしていたのにも驚きですが、こちらも「ちゅらさん」関連ですね。その後も女優さんとして活躍していく中で、共演という形で俳優の向井理さんと出逢いました!また、お子さんもいらっしゃり二人目のお子さんに関しては今年2018年の2月に出産されたようです。

 

向井理

向井理さんについても少し紹介しておきます。ドラマや映画だけでなく、CMにもよく出演されています。好青年で爽やかなイメージがあり、視聴者に心地よい印象を与えやすいのかもしれません…

向井理さんも、本当に爽やかでイケメンですよね!

向井 理(むかい おさむ、1982年2月7日– )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。ホリエージェンシー所属。妻は女優の国仲涼子。

2人兄弟の。父親の職は自営業で、母親は元英語教師。わがままで生意気で、サッカーなどのスポーツばかりしている少年だったという。

大の動物好きで、それが高じて獣医師を目指すようになっていた。1浪後、明治大学農学部生命科学科へ進学、大学時代は遺伝子工学を専攻。『ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定』という研究で、第29回 国際動物遺伝学会議(2004年9月開催)『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞した。

国仲涼子さんよりも3才ほど年下なんですね。2人兄弟の弟で子供の頃はわがままで生意気だったとありますが、なんだか意外な気もします。明治大学を卒業されており、なんと遺伝子工学の研究で賞を受賞されていました!頭もいいんですね。

 

また、様々な作品に出演されています。向井理さん出演ドラマの人気ランキングがあったのでご紹介します!

スポンサーリンク

.俳優・向井理さんがこれまで出演したテレビドラマで「彼の演技が光っていた!」と思う作品はどれですか?
●1位/『ゲゲゲの女房』……24.0%
○2位/『のだめカンタービレ』……11.0%
●3位/『S-最後の警官-』……9.5%
○4位/『ホタルノヒカリ2』……8.0%
●5位/『メイちゃんの執事』……7.5%
○6位/『江~姫たちの戦国~』……4.5%
●7位/『サマーレスキュー~天空の診療所~』……4.0%
○8位/『ハングリー!』……3.0%
●9位/『ハチミツとクローバー』……2.5%
○9位/『SPEC~零~』……2.5%
※単一回答式・11位以下は省略。「その他」は除く。

ゲゲゲの女房」は意外な役柄でしたよね!水木しげるというアクの強いキャラクターを見事に演じきったというところを評価されているのだと思います。「のだめカンタービレ」や「メイちゃんの執事」「ハチミツとクローバー」等、少女漫画が原作のドラマのキャラクターも高く評価されています。人気漫画が原作となると「原作と違う!」という批判がされやすいものですが、向井さんは高い演技力と少女漫画らしいルックスを武器に高評価を勝ち取ることが出来たようです。

 

離婚危機

もし本当だったとしたらとても残念ですが、何故このような噂が流れてしまったのでしょうか?

女優・俳優としても実力が高く美男美女のお二人ですが、結婚生活については不穏な噂が流れています。

絵に描いたように幸せそうな向井理さんと国仲涼子さんの結婚生活ですが、その一方で、「離婚間近なのでは?」と噂されているのをご存知ですか?

向井理さんと国仲涼子さんの離婚が噂されるのには2つの理由がありました。

まず1つ目の理由が「向井理の人気低下」にあります。

かつての向井理さんは「結婚したい男性芸能人」で1位を獲得するほど人気のイケメン俳優として知られていました。

しかし、国仲涼子さんとの結婚後、向井理さんは「結婚したい男性芸能人」のランキングで圏外になってしまったのです。

向井理さんの人気が低下してしまったことが噂の発端にあるようです。結婚されてしまうと、やはり女性ファンは熱が下がってしまうということでしょうか?

 

一目惚れ

そもそものお二人の馴れ初めは、ドラマで共演した国仲涼子さんに向井理さんが一目惚れしたことからだそうです。

そんな向井さんですが、女優の国仲涼子さんと、
2012年のドラマ「ハングリー!」
の共演
がきっかけで知り合われ、

約2年半の交際期間を経て、
ご結婚されました。

撮影中から、共演者同士で食事に行かれるなどして
親交を深められ、

その後、交際に発展。
半同棲状態だったそうです。

ドラマの制作スタッフの話によると、
ドラマ「ハングリー!」の撮影の休憩時間にも、
お二人で仲良く話されている姿を目撃されたり、

食事の好みが合うようで、
レストランの話で盛り上がったりしていたそうです。

知り合って交際期間が2年ということですが、なかなかのスピード婚ともいえなくはないでしょうか?ドラマ「ハングリー!」はフランス料理のお話ですし「食事の好みが合う」ということで交際が発展したとすると、お二人にとっては何か運命的なものを感じてしまったのかもしれません。

 

浮気

お二人の離婚説が上がっている中で向井理さんの浮気が原因だという情報もありました。ちょっと驚きですよね!実際はどうなのでしょうか?

ということで、浮気の真相について調べてみると…

全くそんな噂は出ていません!!

向井理さんも国仲涼子さんも「浮気」の情報はありません!!

安心です♪

しかし、なぜそんな噂が出たかというと…

どうやら、国仲涼子さんの妊娠がきっかけで「向井理さんが遊びそう」と意見が多かったせいです!!

浮気の噂はデマなようですね…なんだかホッとしてしまいました。「向井さんが遊びそう」という意見が出ていたということですが、実は向井理さんは国仲涼子さんのファンからはあまり評判がよろしくないようなのです。何故なのでしょうか?

こんな優しそうな顔をしていますが、かなりの亭主関白で「女性は男性の3歩後ろを歩くのが当たり前」という考え持ち主なんです!!

かなり、以外ですね…

そんなこともあって、国仲涼子さんファンから「嫌い!」なんて言われているようです…

亭主関白な一面があったんですね!爽やかなイメージや容姿のせいで、そんな気配はまったく感じさせません…また、こんな発言もありました。

塩顔のイケメン向井理さんですが、見た目とは裏腹に中身は全然あっさり系じゃないようなんです!

どちらかというとオラオラ系!

女性がどこまで自分についてこられるかが問題

という発言からもわかるように、亭主関白みたいなんです!

国仲涼子さんも、最初はそんな向井理さんに頼もしさを感じたのかもしれません。離婚危機という噂が本当なら向井さんのそういった一面が原因となっている可能性もありますね。最近では、ドラマ「君が心に棲みついた」でなかなか影のある役柄を演じ話題になった向井理さんですが、様々な表情を持っているからこそ多様な役を演じることが出来るのだと思います。

今回は、国仲涼子さんと向井理さんの関係についてまとめました。向井理さんの意外な一面を知ることができましたね!離婚危機とはなかなか難しい問題ですが、どうかお二人にはしあわせになってもらいたいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)