堤真一の嫁(結婚相手)どんな人?画像は?年齢は?離婚の危機?

今回は俳優の堤真一さんとその奥さんについてまとめていきたいと思います。

 

堤真一のプロフィール

芸能界でご活躍されている堤真一さんのプロフィールを紹介していきます。

スポンサーリンク

生年月日:1964年7月7日

年齢:54歳

出身地:兵庫県西宮市

出身高校:西宮市立西宮東高等学校

身長:178cm

血液型:AB型

最近ではCMなどでも見ない日はないほどテレビに出られていますね。ドラマや映画ではシリアスな役からお腹を抱えて笑ってしまうようなコメディな役まで様々な役柄で楽しませてくれます。そんな堤真一さんはいつどのように芸能界デビューをされたのでしょうか?見ていきましょう。

高校を卒業してから友人に誘われ、ジャパンアクションクラブ (JAC) へ1984年5月にJAC養成所研修生・第1期生として入団。『天守物語』への出演をきっかけに本格的に役者を志す。1996年にはテレビドラマ『ピュア』、2000年には『やまとなでしこ』に出演し、認知度を高める。

個人的には『やまとなでしこ』が大好きでして、堤真一さんの演じる頼りないようでとてもやさしい役柄がとても印象に残っています。

当時付き人をしていた真田広之の鞄持ちから身の回りの世話、お気に入りのジュースをクーラーボックスに詰めて準備するなど、多くの気配りを施しましたが、それでも時に雷が落ちることもあったそうです。堤は今でも真田の前に出ると、緊張から顔が引きつり、声もうわずってしまうと言います。

下積み時代の堤真一の生活はまさに極貧と呼ぶにふさわしいものでした。家賃2万5000円の風呂なし、共同トイレの木造ボロアパートに暮らし、銭湯に行く金もないから体を洗うのに流しを使ったとか。

下積み時代はやはり苦労をされていたようですね。

世間にその実力を認められるようになった堤真一は、瞬く間に出演作を増やしていき、2005年に出演した映画『フライ、ダディ、フライ』と『ALWAYS 三丁目の夕日』で報知映画賞最優秀助演男優賞をはじめとした多くの賞を受賞。堤の快進撃は留まることを知らず、2008年には、横山秀夫の同名小説が原作の映画『クライマーズ・ハイ』で主演の悠木和雅役をつとめ、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞します。同年、福山雅治との共演を果たした『容疑者Xの献身』の石神哲哉役で、日本アカデミー賞助演男優賞も受賞。同賞の主演と助演をW受賞するのは三國連太郎、柄本明、三浦友和に続く、史上4人目の快挙となり、堤は日本を代表する名優達と肩を並べるに至りました。

「自分の原点は舞台にある」と今でも舞台の出演を欠かさない堤真一
今や日本を代表する映画、ドラマ俳優となった堤真一ですが、自らの原点である舞台役者としての仕事を忘れたことはありません。1984年、JAC時代に『ゆかいな海賊大冒険』で初舞台を踏んでから2016年まで、ほぼ毎年舞台に出演しています。

映画、舞台などでめきめきと実力を発揮していったんですね。

2013年3月1日、一般女性と結婚、夫人が第1子となる女児を出産。

そして2013年にご結婚とお子さんが生まれたことが報道されました。

スポンサーリンク

 

堤真一の嫁!画像とともに!

そんな堤真一さんは2013年にご結婚されたと報道がありました。お嫁さんは一般の方なので結婚会見などは行われていないようです。一般の方ですが顔写真はあるのでしょうか?探してみました。

こちらは週刊誌の写真ですね。モザイクがかかっていてどんな方か見えないのが残念です。

ネットでは奥様は一般の方と上がってきますが、もう一人の方が堤さんの奥様としてキーワードで上がってきます。その方は元女優の「鶴水ルイ」さんとのことです。画像がこちらです。

ですが奥様が鶴水ルイさんということは不確かな情報のようで、真相は明らかになっていません。

 

年齢は?

堤真一さんと奥様は16歳年が離れているんだとか。

結婚当時、堤真一さんは48歳で嫁は32歳と16歳も年の差がある結婚でした。

これだけ年齢が離れていても、堤真一さんであれば見た目もまだまだお若いですし違和感がないかもしれませんね。

 

堤真一と結婚相手との馴れ初めは?

当時芸能ニュースでは次のように報じられています。

2013年3月3日放送の『アッコにおまかせ!』によると、堤真一さんの結婚相手の職業は会社事務員とのこと。

奥様の職業が具体的には劇場の事務員だったと言われています。

出会いは2008年頃、お知り合いの紹介で出会ったようです。

 

離婚危機の噂?

私自身のイメージとしても奥様を溺愛していそうな堤さんですが、なぜ離婚の危機のうわさが出ているのでしょうか?見ていきましょう。

出来ちゃった婚で、子供も授かり幸せいっぱいだ、と思われている堤真一さんに実は離婚の噂が流れていますが、その原因は出演した映画にありました。
2015年6月13日公開の映画『海街diary』は堤真一さん演じる椎名和也が別居中の妻がいながら、綾瀬はるかさん演じる幸と不倫をするという内容でした。

不倫が原因で離婚の危機に瀕しているという役を演じたことが話題になり、それが現実の堤真一さんの夫婦仲が悪いと勘違いされてしまったと考えられます。
実際の堤真一さんと嫁さんの関係は、不仲という報道もない上に2人の仲は順風満帆な様子が、2017年12月19日の日刊大衆の記事で伝えられています。

映画での役柄から噂が立ってしまっていたようですね。

お仕事でもご活躍し、ご家庭でも幸せな生活を送られている堤さんをこれからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)