松本明子の便秘解消法とは?本も出版?体操してる?

松本明子さんは明るいキャラクターでタレントとして活躍してきましたが実は長い間、深刻な悩みを抱えていました。それが便秘です。
しかし今では本を出すほど解消していてその解消法に注目が集まっています!

松本明子の便秘に悩んでいた?体内に4キロもため込む?

松本明子さんは便秘に長い間、苦しんでいました。物心がついた時から既に便秘だったといいます!

本のタイトルには『40年来の便秘』とありますが、そんなに頑固な便秘だったんですか?

物心ついたときから、スッキリと出した記憶がないですね。3歳ぐらいの時からすでに便秘で、4、5日トイレに行ってないと、母が浣腸してくれた事を覚えています。

スポンサーリンク

当時からお通じは1週間から10日に1回、しかも1時間トイレでいきんで小石みたいなものが2、3個コロコロと出るだけ。もしくは、1週間分の溜まった便を週末に浣腸でどうにかするみたいな生活でした。

20代で『電波少年』に出させてもらうようになってからは、長期の泊まりロケも多くなって、海外で野宿させられたり(笑)。そんな時は特に音沙汰なかったですね。30代も後半になると、浣腸も効かなくなって、症状はひどくなるばかりでした。

――そんなひどい便秘で、体調に影響はなかったんですか?

いやー、もちろん辛かったです! ひどい時には、お腹を刺すような痛みを感じたり、吐き気をもよおしたり、あと便が詰まっているせいで食欲も全然ありませんでした。

便秘を治すきっかけとなったのが、4年前にチャレンジした『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学』という番組の便秘解消企画。

はじめに腸のレントゲン写真を撮ったのですが、肛門から胃の手前まで便がみっちり、4キロもの宿便がつまっていたんです! レントゲンを見て、「こんなひどい便秘が治るはずない!」って実践するまでほとんど期待してなかったですよ(笑)。

その間、体調もよくなくて腹痛も感じることもよくあったんだそうです。便秘を治すきっかけとなったのが数年前に出演した『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学』という番組の便秘解消企画でした!
その時に調べて分かったんだそうですが4キロの便がつまっていた状態だったんです。

松本明子が便秘から解放された?便秘解消法とは?体操?

そんな松本明子さん自身が便秘解消には諦めていた状態でしたが見事に解消しています。

――番組の企画では具体的にどんなことをしたんですか?順天堂大学便秘外来の小林弘幸先生の指導で、腸をキレイにする「腸活」をしたんですけど、最初はお腹に溜まっていた「宿便」を出すことから始めました。腸にうんちが詰まった状態だと、いくら食物繊維や乳酸菌を摂っても有効に使われないらしくって……。

具体的にやったことといえば、

・朝起きたらコップ1杯の水を一気に飲み干すこと
・1日1回はヨーグルトや納豆、キムチなどの乳酸菌の入った発酵食品をとること
・便意がなくても決まった時間に5分間便座に座ること

などなど……どれも本当に簡単なことでした。本当にこんなんでいいの!? って半信半疑でしたが、3週間で4キロもの宿便がほとんど出ていったんです。生まれて初めて残便感のない爽快さを味わった時は本当に感動しましたね。

宿便を出したあとも、することはほとんど同じ。今では、乳酸菌や食物繊維を毎日摂り入れることがすっかり習慣化しています。

――どれも手軽に始められそうなことばかりですね。その中でも特にすすめたい腸活はありますか?

スポンサーリンク

おすすめは「うんち日記」をつけること。私の場合は、お通じがあった日は、カレンダーにうんちの形のシールを貼りました。

これなら排便のリズムが一目で分かりますし、お通じの間隔が短くなっているのが確認できるのでモチベーションもアップしますよ。べつにうんちの形のシールじゃなくてもいいですけどね(笑)。

あとは、腸の大敵「ストレス」を溜めないようにすることが大事だと思います。腸活もルールにとらわれず、出来る範囲から始めるといいですよ。

松本明子さんがしたのはごく簡単なことでちょっとのことをするだけで不思議になる程、便秘は解消していったんだそうです。
便秘が解消すると自分でもわかる程、体の状態がわかるそうで便秘の状態だった時にはそれほど苦しんでいたということですね!
乳酸菌や食物繊維を取る等、食事も大事で運動も大事になってきています。画像のような便座に座って出来る簡単な運動も必要になってきますので食事だけでは駄目だといいます。
やはり運動することによって腸に刺激を与えるのはかなり重要になってきそうですね!後はコップ一体の水を毎日飲むなど便秘が治っても習慣化するのが大事なんだなと感じました。

松本明子は便秘解消に関する本もだしてる?

松本明子さんは長い間、苦しんだ便秘を解消できたことから自身の経験を伝えるために本を出しています。

松本さんが先ごろ上梓した本が、『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』。タイトルのとおり、松本さんがつらーい便秘を治した経験とその極意が語られています。

タイトルは40年来の便秘を治したということで本の内容は松本明子さんが便秘を治した経験と解消法が書かれています。

その解消法は誰でも出来るような簡単な方法で効果も出やすいものとなっています。

――40年来の便秘が解消して、どんな変化がありましたか?

まず実感したのが肌の調子が良くなったこと。便秘が治る前はフェイスラインから首にかけてブワーっと吹き出物があって、皮膚科に何度も通いましたが治らなかったんです。それが、便秘が治ったらキレイさっぱり消えてしまいました。

老廃物はほぼ便で出ていき、その他に尿や汗で出るらしいのです。私は便秘なうえに、年中冷え症で汗もかかなかったので、老廃物が肌に出ちゃったんですね。肌がキレイになったことで、美腸はもっともお金をかけずに出来る美容法だと確信しました。

他にも改善したことといえば、不眠、冷え性、むくみ、花粉症……などなど、見違えるぐらい、見た目も身体の調子も変わっていきました。そして、驚いたことに、性格まで明るく元気になったんです。

さらに便秘が解消したことによって体の変化もすぐに表れてきました。肌がよくなってきていて美容にもかなりの効果があったようです!
便は老廃物になりますので便秘という状態は老廃物が排出されていない状態ですので体の状態もよくない状態になっていたんですね。老廃物は汗や尿としても排出されますので食事をとるだけではなくて老廃物を排出することも体には重要なこととなっています。
みなさん意識するのは体に摂り入れる事ですからね~いらなくなった不要な物を出すのもかなり重要なことと言えそうです!
もしどこか体の調子が悪いところがあった場合はまずは便秘気味なのか確かめた方がいいですね。松本明子さんは便が出た時を記録していてそれがまたモチベーションを保つ秘訣でもありました。
松本明子さんは便秘を解消したことによってからだの調子はもちろんですが自身の性格まで変わっていきました!
それまで便秘に悩んでいたことで家に帰ったら暗く落ち込んでいましたがそれが無くなったんだそうです。人生を豊かに過ごすためにそれだけ体を健康に保つのが大事になってくるんだなと思いました。
今後も便秘解消法には松本明子さんの話が聞かれる機会が増えてきそうですよね。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)