佐藤健の性格の悪さが凄い?最近は性格変わった?モニタリングが噂に?

俳優としてドラマや映画で活躍している佐藤健さんの性格悪すぎとの噂がありますが、その理由エピソードをまとめてみました!

佐藤健は性格の悪さが凄い?性格悪そう、悪すぎとの声も

スポンサーリンク

佐藤健といえば、ドラマ、映画など素晴らしい演技をされて、年齢を問わず大人気な俳優さんです。しかし、佐藤健さんはスクープをされてしまい、ネット上などではイケメン俳優だけど、性格が最悪と注目を浴びてしまいました。

その内容は、佐藤健さん主催の合コンに参加されたことがある20代の女性が語っておられました。その、合コンで佐藤健さんは来ていた女性達のルックスがお気に召さなかったそうで、合コンに一緒に参加されていた佐藤健さんの後輩俳優の三浦翔平さんにアイコンタクトをされ、「ブース!帰れ!ブース!」とブスコールをさせたそうです。

そして、カラオケでも歌詞の替え歌で「ブース!」と歌わせたりしたそうです。それを見て、佐藤健さんは満足された様子を20代の女性が暴露されました。そして、佐藤健さんは自分の手は一切汚さないようにして、三浦翔平さんを使ってやらしているのが女性達の目にはうつった話をされていました。

佐藤健さんは、芸能人と熱愛報道も度々スクープされております。そこで、スクープされていたお相手の前田敦子さんとの事も佐藤健さんは、周囲に話していたそうです。その内容が、佐藤健さんと前田敦子さんは痴話喧嘩風の写真が週刊誌にスクープされてしまいました。その際に、佐藤健さんは「狙ってもいない女の事で騒がれて大迷惑だわ!」と周囲に話していたそうです。

そして、お次は佐藤健さんがキャバクラに行かれた際の話で、佐藤健さんがお気に入りのキャバ嬢がいたら口説きにはいりますが、相手のキャバ嬢が佐藤健さんに振り向いてもら得ない時は、違うキャバ嬢に乗り換えるそうです。そして、過去に佐藤健さんは乗り換えたキャバ嬢に対して「お前はヤレればだれでもいいのかよ!」とビンタされた、という事件まで出回ってしまいました。

そのことから、佐藤健さんはネット上で性格が悪すぎ!と注目をされてしまいました。俳優になり、佐藤健さんは人気者になったことで、天狗になられたのかもしれません。そして、佐藤健さんは女遊びも派手に遊んでしまい、佐藤健さんの親友である三浦春馬さんさえも、その行動を見て愛想を尽かせてしまい離れていったそうです。

やはり、友達の目から見ても遊びがひどく、親友ですらも離れてしまい、友達関係も悪くなっていかれたのがわかりますね。

 

佐藤健のモニタリングが話題に?

佐藤健さんはテレビ番組の「モニタリング」に出演されました。その際に、ネット上では話題になり炎上されました。モニタリングの内容は、「もしもいきなり街中に佐藤健さんが現れたら!?」という企画に佐藤健さんは参加されました。

最初の番組内容は、佐藤健さんが商店街などに突然現れたら?という検証でブラブラ商店街を歩いていた佐藤健さんを見た通行人は、驚いた様子な人や、二度見する人などがいました。

そこで、気づいたファンの子に対して、佐藤健さんは、写真撮影や、握手をお願いされても、笑顔で対応されていました。その神対応をされた佐藤健さんは、絶賛をされました。

しかし、番組では街中でインタビューを行いインタビューの方が佐藤健さんの名前が出たら後ろの車から佐藤健さんが出てくる企画で見た視聴者は、

「アンケートに答えた方のリアクションが大げさすぎてヤラセっぽい」や「佐藤健さんの名前が出てくるまでの流れが不自然すぎておかしい」などとネット上では、やらせを疑う声が多く炎上されてしまいました。

スポンサーリンク

もしかすると番組の編集などの都合で不自然に見えてしまった可能性があるのかもしれません。佐藤健さんからすると、巻き込まれてしまった感じがしたので、可哀想に感じましたね!

 

佐藤健は性格が変わった?性格いいと話題に?

佐藤健さんの性格について、ネット上では悪いという方もいましたが、その逆の声もあり佐藤健さんの性格が良いや素敵な人など、真面目という意見もネット上ではありました。そんな、佐藤健さんは女性関係がとても派手なイメージを持たれていますが、佐藤健さんの俳優業に対しては、共演者の方々にとても評判がいいようです。

そんな、優しい性格と言われている佐藤健さんは映画「るろうに剣心」の、初日舞台挨拶の際に起きたエピソードは、

武井咲さんがトーク中に言葉を詰まらしてしまった場面があり、それを見て佐藤健さんの対応が、「みなさんニコニコしてるから大丈夫ですよ!昨日Seventeen専属モデルを卒業したばかりだからね!」と、優しく武井咲さんをフォローされていました。

そして、佐藤健さんの優しいエピソードがまだいくつかあります。佐藤健さん出演の映画「バクマン」では、一緒に共演された小松菜奈さんは、佐藤健さんについて、優しく話しかけてくださった事を話しておりました。おかげで、小松菜奈さんは緊張が解れて楽しく撮影ができて安心されたようでした。

そんな、佐藤健さんは共演者の方を思いやる優しいエピソードになっていました。そして、次のエピソードはスタッフやファンに対しても、優しく接していることが分かりました。そんな佐藤健さんの気遣いが凄かったので紹介したいと思います。

佐藤健さんの会見に駆けつけてきた報道陣を、何と佐藤健さんが一人一人に声をかけながら、熊本名物「だご汁」を振る舞ったそうです。佐藤健さんは、エプロンを身につけ大鍋が無くなるまで、佐藤健さん自身でだご汁を盛り付けていた姿があったそうです。

そこで、報道陣の方が見た佐藤健さんの姿は

「普通でしたら、スタッフなどがとりわけ作業をされるのですが、佐藤健さんは自らエプロンを身につけて大きな鍋が無くなるまで、一人で器に盛り駆けつけてきた報道陣一人一人に、「朝早くから来ていただきありがとうございます」や「おいしいので沢山食べてくださいね」と声をかけていたのには驚いた。」と言っていました。

そんな、佐藤健さんの姿を報道陣の心を掴み、優しい性格をしていると絶賛されていたそうです。ファンに対しても佐藤健さんは優しく気遣うシーンがありました。

佐藤健さんの、舞台挨拶の際に大雨の中に集まって来てくれたファンに対されては、「(東京は)雨が凄かったみたいだけど、みんなは大丈夫でしたか?まだ外は風が強いので、みなさん帰り道もケガをしないように気をつけて帰ってくださいね」と、佐藤健さんは自身のことよりもファンに対され気遣いを見せていました。

そして、舞台挨拶の去り際も佐藤健さんは、ファンに向けて「気をつけて帰って!」と甘い声を響かせていたそうです。そんな、佐藤健さんはスタッフや共演者に対されても、しっかりと挨拶をされたり、丁寧な態度で接しているようで、仕事場での評判が凄く良いそうです。

そんな、佐藤健さんは共演者を優しくフォローされていたり、積極的に話しをかけ緊張をほぐしたりして相手の思いやる気持ちを持っています。そして、良い作品をつくるために良い雰囲気をつくり、真剣に取り組んでいる佐藤健さんの様子が想像できました。

そして、佐藤健さんは性格が悪いとも言われスクープなどされましたが、若い頃の若気の至りで現在は、気持ちも大人になった佐藤健さんは周りにも気にかけ、ファンへの思いや報道陣の対応もとても素晴らしいと思いました。佐藤健さんは、顔もイケメンなのに中身もイケメンになっていて人気があるのが分かりますね!今後の、佐藤健さんの活動に期待していきたいと思いました。

佐藤健に妹がいる?写真や画像は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)