小泉純一郎の息子に三男がいる?画像はある?職業は?名前は?

Pocket

今回は、小泉純一郎さんについて書いていこうと思います。三男がいるという噂や、その職業についてを写真と一緒に紹介したいと思います。

小泉純一郎の息子には小泉幸太郎、小泉進次郎ほかに三男がいた?

今回は、小泉純一郎さんの三男について書いていきたいと思います。小泉純一郎さんは言わずと知れた元首相です。まずは小泉純一郎さんについて簡単なプロフィールを書いていきたいと思います。

小泉純一郎元首相

スポンサーリンク

小泉 純一郎(こいずみ じゅんいちろう、1942年〈昭和17年〉1月8日 – )は、日本の政治家。

衆議院議員(12期)、厚生大臣(第69・70・81代)、郵政大臣(第55代)、内閣総理大臣(第87・88・89代)、自由民主党総裁(第20代)農林水産大臣(第38代)などを歴任した。

福田赳夫の秘書を経て、1972年の第33回衆議院議員総選挙で初当選し、以来12期連続当選。自由民主党では清和会(福田派、安倍派、三塚派、森派)に所属した。また、山崎拓や加藤紘一と「YKK」を結成し、経世会支配からの脱却や党の世代交代を訴え「グループ・新世紀」を旗揚げした。

竹下政権にて厚生大臣として初入閣、宇野政権、橋本政権でも厚生大臣を務め、宮澤政権では郵政大臣を務めた。森喜朗の後任として自由民主党総裁に選出され、2001年(平成13年)4月に内閣総理大臣に就任した。内閣総理大臣の在任期間は1980日で、第二次世界大戦後の内閣総理大臣としては佐藤栄作、吉田茂、安倍晋三に次ぐ第4位。平成時代においては安倍晋三に次ぐ第2位の長期政権である。2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙には立候補せず、二男の小泉進次郎を後継指名して政界を引退した。引退後は、奥田碩、田中直毅らとシンクタンク「国際公共政策研究センター」を設立し、その顧問を務めていた。

現在は政治家を引退されていますが、自ら顧問を務める民間団体、『原発ゼロ、自然エネエルギー推進連盟』

で基本法案を発表。法案への支持を野党に呼びかけるなど精力的に活動されています。現職の総理大臣の時にブッシュ大統領が来日した時に親しげに食事をされていたのを今でも覚えています

小泉純一郎さん

髪型がとても綺麗で印象的な方です。彼には息子が三人いるらしいのですが、私自身二人しか知りませんでした。この記事を書くことになり始めて知りました。

まず長男は、小泉孝太郎さんです。現在は俳優、タレントとして活躍されています。

小泉孝太郎さん

テレビでもおなじみの方です。次男は小泉進次郎さんです。こちらは現在衆議院議員として活躍されています。

小泉進次郎さん

兄弟で本当によく似ています。どちらが俳優かわからないくらいです。写真の穏やかさからは想像ができないくらい国会では激しい討論をいつもされています。今後の日本を背負っていかれる方だと思います

もしかしたらいつか総理大臣になる日が来るかもしれません。そして噂の三男は実在しました。

 

小泉純一郎の三男の名前は?画像はある?

小泉純一郎の三男について簡単にまとめます。

スポンサーリンク

母佳代子と同じ宮本姓を名乗っている。「妊娠六ヶ月で離婚された佳代子が一人で三男を産むと、小泉側は親権を主張し、家裁での調停に持ち込まれた。その結果ようやく佳代子が三男を引き取ることができた。三男が「父親と二人きりで会いたい」と涙ながらに小泉事務所に電話で訴えてきたことがあったが、その話を秘書官の飯島から伝え聞いた信子は「血はつながっているけど、親子関係はない」と冷たく言い放った」という。三男は中学卒業後にアメリカ・テネシー州の高校に留学。帰国後は京都の私立大学に通い、中国語を学んだ。しかし、この間も父や兄に会うことは一度もなかった。2010年末、東京・赤坂にあるレストランのカウンター席に父と3人の息子の4人が並んで食事を楽しんでいた。2013年末には絶縁状態だった三男の結婚式に父・純一郎とその息子たちも出席した。

中々複雑なようです。名前は宮本佳長さん、1982年生まれの36歳です。生い立ちは上記の通りです。

宮本佳長さん

三人の真ん中が宮本佳長さんです。一人だけあまり似ていませんが仲が良さそうです。

これは結婚式での写真です。家族内では過去に色々あったみたいです。

 

小泉純一郎の三男の職業(仕事)は何をしているの?俳優?

現在、宮本佳長さんは不動産関係の仕事をされているらしいです。母、佳代子さんが三井不動産に勤務しているらしいので同じ道を歩んだみたいです。

2013年大学の同級生と結婚されました。

 

小泉純一郎の三男の出身大学は何処?

宮本佳長さんは、中学を卒業後アメリカに留学し、テネシー州にある高校に進学しました。高校卒業後は日本に戻り、東京外国語大学中国語学科にて中国語を学ばれたそうです。

 

小泉純一郎の三男の結婚式で息子3人が再開して話題に?

小泉純一郎さんの三男については大体わかりました。今回調べてみると上の写真にもありますが結婚式にて三人の兄弟がとても親しげに話している写真がよく出てきました。

それについて少し触れたいと思います。2013年11月、ホテルオークラでは小泉純一郎元首相(72才)の三男・Aさん(31才)の結婚式が行われた。出席者の1人が涙ながらに、こう語る。

「小泉さんも出席して…家族全員が揃って…本当に立派ないいお式でした」

普通の家庭なら、結婚式に家族全員が揃うことは当たり前だが、小泉家にとって、それは30年以上叶うことのなかった夢のような出来事だった──なぜなら小泉氏とAさん、そして彼の母・B子さん(57才)は長きにわたって絶縁状態にあったからだ。

小泉氏は1978年にB子さんと結婚。同年に長男・孝太郎(35才)、1981年に次男・進次郎議員(32才)が生まれている。しかし、結婚からわずか4年後の1982年に離婚。このとき、B子さんのお腹のなかにいたのがAさんだった。B子さんは実家のある神奈川県鎌倉市へ戻り、そこでAさんを出産した。

「結婚当時、小泉家の長男の嫁であるB子さんは何もさせてもらえず、小泉さんのふたりのお姉さんが家の実権を握り続けました。そのためB子さんは孤独を感じるようになり、半ば追い出されるようにして家を出たんです」(小泉家関係者)

上の写真でもわかるようにとても仲が良さそうです。昔にわだかまりがあったぶんその時間を埋め合わせるかのように三人とも笑顔で幸せそうです。

笑顔が三人とも良く似ています。

 

まとめ

今回小泉純一郎さんの三男について書きましたが、今回で初めて三男がいるのを知りとても驚きました。過去に家族で色々あったみたいですが、現在はとても仲がいいようで笑顔が似合う兄弟でした。

政治家の家系はやはり普通の家庭生活ではないので子供時代はかなりの苦労をされたのだと思います。三男の宮本佳長さんは政治とは違う世界でご活躍されていますが今後は政治に興味を持つのか大変興味深いです。

結婚式の写真を見ると、とても幸せそうな兄弟です。過去に辛い経験をしたからこそ時を経てあのような笑顔になれるのだと思いました。

宮本佳長さんのお母さんは先日雑誌のインタビューにて小泉家にあったことを語られていました。

私も小泉純一郎さんはとても好きで政治家を引退されてしまったのは大変残念ですが、次男の進次郎さんが現在衆議院議員をされておられますので、大変期待しています。今後も小泉家の方たちがご活躍されるのを陰ながら応援したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)