笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎は俳優?画像有!逮捕はガセ?ドラマにも出演?

Pocket

笑福亭鶴瓶さんと言えば長らく芸能界で活躍してきましたが子供も芸能界で活躍していることをご存知でしょうか?
子供は俳優もやっていて多くのドラマや映画に出演していますので見たことがある人も多いかもしれませんね!

笑福亭鶴瓶の息子の名前は駿河太郎?画像はある?

笑福亭鶴瓶さんの子供の名前は二人いて息子さんの一人だけが芸能界で仕事をされています。

笑福亭鶴瓶さんにも子供がいらっしゃいます。しかも、子供達の中には芸能界でお仕事をされてる方も!ではまず人数は何人なのか。

笑福亭鶴瓶さんの子供は2人。息子と娘がいるようです。娘さんは一般の方なので、名前などの情報は全くありませんでした。

スポンサーリンク

ただ、息子さんは芸能界で俳優として活躍されてらっしゃるので、情報がいくつかあります。

もう一人は娘さんで女性なのですが仕事は一般人となっていて名前は駿河章子さんといいます。現在は有限会社バグケットの代表取締役を務めている社長さんです。

しかし画像は一枚も流出はいなくてこれは一般人ということもあると思います。弟は駿河太郎さんで現在では俳優をしています。

 

笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎が逮捕されたはガセ?

駿河太郎さんがなんと逮捕されたのではないか?と噂になっているようなのですが…なにかあったのでしょうか?

駿河太郎さんについて噂になっているのが、逮捕されたのではないかといった情報。しかし実際に現在もテレビやドラマに出演されてますし、過去に逮捕されたなどの報道もありません。

一体何故このような情報が流れたのでしょうか。これは駿河さんが出演したドラマTAKE FIVE』という作品が原因のようです。

まずはこのドラマの題材になっているのが泥棒・盗賊というもので、作中ではいつ逮捕されるのかというのが作品を盛り上げていたそうです。

結局、駿河太郎さんは逮捕されたことはこれまでにも一度もなくてドラマの影響でこういった噂話が広まってしまったそうなんです。
それだけドラマの役柄の印象があったということですから演技もうまかったんだと思います。現に駿河太郎さんは俳優として現在までも多くの映画やドラマに出演していて2018年も多くの作品で出演予定が決まっている状態です。
これには父親が笑福亭鶴瓶さんということで2世ということもあると思いますが演技力も評価されているからこそこうやってお仕事をもらえているんだと思います。

 

笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎は俳優?

駿河太郎さんは現在では俳優として活動しています。

元々はミュージシャンとして活動されていましたが、父親の後を追い芸能界デビュー。

デビュー作の『デトロイト・メタル・シティ』で一躍注目を浴びると、俳優として様々なドラマや舞台に出演されるように。

そして、父親の笑福亭鶴瓶さんとは大ヒットドラマ『半沢直樹』にて親子共演され話題に!そのほかにもCMでも共演を果たされています。サスペンス物のドラマって基本的に最後のほうに逮捕されることが多いので、駿河太郎さんのファンの方々が気になってネット上で検索してこのように広まったのでしょう。

元々はミュージシャン志望だったんですね!それがデビュー作品で一躍脚光を浴びたことから俳優の仕事へとのめりこんでいくこととなりました。

そして笑福亭鶴瓶さんとはドラマ半沢直樹で既に共演をされています。父親にも俳優として認められているんでしょうね!

 

笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎はどんなドラマに出演しているの?

それでは駿河太郎さんの2018年のドラマや映画の出演作品をまとめてみました!

映画

スポンサーリンク

孤狼の血(2018年5月12日、東映)

散り椿(2018年公開予定)

文福茶釜(2018年10月20日公開予定、KATSU-do) – 主演・佐保 役

 

ドラマ

監査役野崎修平(2018年) ‐ 坂本正義 役

越路吹雪物語(2018年) ‐ 庄司義男 役

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 第4話(2018年2月3日、TBS) – 角居 役

あなたには帰る家がある(2018年4月13日 – 、TBS) – 三浦圭介 役

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第15話(2018年7月8日、テレビ東京) – 柳瀬たけし 役

バカボンのパパよりバカなパパ(2018年) – 冨島邦一 役

戦争めし(2018年8月11日、NHK BSプレミアム) – 主演・山田翔平 役

現在までに既に映画とドラマあわせて10作品に出演しています。演技はかなり評価されているようで2019年もこれまで以上に出演作品は増えてくるでしょうね。
年齢は2018年現在でもう40歳になりますから一人の男としてもいい年齢に入ってきていますのでそれが演技にも深みが出ているんだと思います。

 

笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎は半沢直樹に出演した?

駿河太郎さんはあの人気ドラマとなった半沢直樹に社長役として出演していました!
笑福亭鶴瓶さんの息子・駿河太郎さんの代表作の1つといえば2013年のドラマ「半沢直樹」。
ここで笑福亭鶴瓶さんとの父・息子の共演を果たしたとされています。
2013年とういうことであれから既に5年が経っているということになります。半沢直樹では父親の笑福亭鶴瓶さんも出演していて親子での共演が実現しています。

俳優としてのデビューきっかけは元々歌手としてメジャーデビューしながら俳優に興味を持ち30歳で受けたオーディションがきっかけだったようです。

笑福亭鶴瓶さんの息子・駿河太郎さんは2012年の大河ドラマ「平清盛」でも平経盛役として大活躍。

ここでの演技力が半沢直樹に繋がったとされています。笑福亭鶴瓶さんもこれには驚いたでしょうね。

俳優としてはそもそも30歳という遅咲きとなっていて決して父親である笑福亭鶴瓶さんの親の七光りで有名になったのではないんだと思います。

もしそうならもっと早くにデビューをしていますからね~駿河太郎さんは半沢直樹よりも前に放送されていた2012年の大河ドラマの平清盛での演技が評価されて半沢直樹への出演がかなったという経緯があります。

決して親子での共演での話題先行でのキャスティングではなくて実力で掴んだんだと思います。

 

笑福亭鶴瓶の息子・駿河太郎はカーネーションに出演した?

さらに駿河太郎さんはカーネーションにも出演していました!

10月3日よりスタートするNHK次期連続テレビ小説『カーネーション』(NHK総合ほか)の収録が6日、NHK大阪放送局で行われ、ヒロイン・小原糸子を演じる尾野真知子と、夫の川本勝役に決定した俳優・ミュージシャンで落語家・笑福亭鶴瓶の長男・駿河太郎が会見を行った。

父・鶴瓶には「普段は何か役が決まっても、あまり報告しない」という駿河。だが、「朝ドラはおばあちゃんが喜んでくれる作品ということで僕もうれしくて、たまたま父に会うことがあったので『決まったよ』と伝えた」という。

駿河は「初めてに近いぐらい2人で酒を飲みに行きましたね。それぐらい喜んでくれた。『(朝ドラ出演は)スゴイことやぞ。あとはお前次第や。勝手にやってくれ』と言われました」と鶴瓶らしい激励を受けたことを明かしていた。

カーネーションはNHKの朝のドラマとなっていてこのドラマに出演したらある程度、俳優としての演技が認められたということでステータスを得られます。

駿河太郎さんもそのことを分かっていたと思うのでさすがにこの時に出演が決まった時は嬉しそうでしたね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)