ウエンツ瑛士の英語力は?話せない?兄・ゆうきは英語はなせる?

Pocket

ウエンツ瑛士さんは2018年の8月28日放送のバラエティ番組「火曜サプライズ」でMCを務めていましたがその番組内で突然2018年の9月末で芸能活動を休止してさらに10月からイギリスのロンドンに留学してミュージカルの勉強をすると突然発表して周囲を驚かせました。

ウエンツ瑛士さんは2015年からロンドンで舞台に立つ夢を持っていたんだそうです!

留学期間は1年半となっていてそれ以降は日本で芸能活動を再開するとされていますが状況にっては変わってくると思います。

スポンサーリンク

ただウエンツ瑛士さんは英語をしゃべれるのか不安です。英語力についてはどうなのか調べてみました!

 

ウエンツ瑛士の英語力はある?

ウエンツ瑛士さんは名前と見た目から日本人とのハーフとわかります。普段は日本語をしゃべっていて英語は話せないのでしょうか?

英国留学と聞いて、気になるのはウエンツの英語力だが、厳しい見方が出ている。ウエンツはアメリカ人の父と日本人の母を持つハーフだが、英語はさっぱりだというのだ。

「2017年9月2日、都内で行われた出演映画『禅と骨』の初日舞台挨拶で、ウエンツの英語力のなさが暴露されています。ウエンツは日系アメリカ人を演じましたが、共演者の豪州出身芸人のチャド・マレーンから『こんなにウエンツさんが、英語ができへんとは』と苦笑されていました」(芸能記者)

しかしウエンツには秘策があると芸能記者は続ける。

「今年1月16日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で、ウエンツは学生時代に実践していた驚愕の勉強法を明かしています。実家にいるとき限定ということでしたが、夜、生まれたままの姿で勉強するそうです。親がいつ起きてくるかわからないから緊張感が増すとウエンツは説明していました。おかげで高校時代は成績が上がったというから効果はあったのでしょう。実家に戻るか、誰かを自宅に呼び、この方法で勉強すれば英語も上達するはずです

なんと英語はほとんどしゃべれないんだそうです!両親はアメリカ人の父親と日本人の母親ですが英語はしゃべれませ。

意外ですよね(笑)たしかにテレビで英語をしゃべっているところは見たことがありませんね。イギリスに留学するということやウエンツ瑛士さんがハールであること、見た目から英語をしゃべれると思われている方が結構います。

ただ父親がアメリカ人ということなので英語には慣れている環境ではあると思います。

 

ウエンツ瑛士はハーフなのに英語がなぜ話せない?

ではなぜハーフなのに英語がしゃべれないのでしょうか?

わずか4歳で芸能界入り!その後、天テレのてれび戦士を経て、今ではタレントから俳優までマルチに活躍しているウエンツ瑛士さん。

ハーフとしても知られていますが、なぜか英語が全くダメみたいですね。そんなウエンツさんといえば、皆さんも知っている通り日本人(母親)と、ドイツ系アメリカ人(父親)のハーフですよね。

父親は出会ったとき、英語しか話せなかったようで母親はECCに通って英語が話せるようになっています。

なので、当然のことながら英語もペラペラなのかと思いきや・・・なにやら全く話せないんだそうですよ!そもそも、父親がアメリカ人なのになんで話せないの?と思ってしまいますが、実はこれにはちゃんとした理由があったんです!

それは何かというと、両親の教育方針です。どうやら日本で暮らしているので、どちらの言語も中途半端にならないよいうに英語の教育をしなかったということで、英語がまったく話せないようです。

スポンサーリンク

個人的には、ウエンツさんの学力が原因で英語ができないのかと思ったんですが・・・そんなことは全くなくて、かなり優秀なんですね。

調べてみると、中学時代の成績は学年で常にトップ10入り!そして高校は学校の推薦で、偏差値「61」の日本大学櫻丘高校に入学・卒業しているんです。

まぁ、家族の中でウエンツさん以外みんな英語で話しているみたいですが・・・これだけ頭がいいのなら、いつでも英語を習得できるでしょう。

なんと親の教育方針が原因で英語がしゃべれなかったんですね!日本に来ることになってウエンツ瑛士さんには日本語をしゃべらせた方がいいとなり無理に英語を教えてこなかったんだそうです。

ただウエンツ瑛士さんは頭が悪いことは決してなくてむしろかなり頭はいい方です。

中学校時代の成績は常に10位以内には入っていたということでそれはわかると思います。ただ家族はウエンツ瑛士さん以外は英語を話せるんだそうです(笑)

それだけウエンツ瑛士さんだけが親が教育に関して熱心にやり頭がいいおかげでこんなにも日本語が上達してしまったという皮肉が生じてしまいました。

ただ頭は元々いいことから今から勉強していっても英語は早く習得できるのではないでしょうか?家族が英語で話していることから英語の環境にも早くから慣れていきそうです。

ウエンツ瑛士さんはイギリスにこれから留学することになりますがまずは英語を話せるようにしなければならなくて厳しいスタートになるのは間違いはないでしょうね。

普通の会話が出来る程度には成長するとは思いますが読み書きがどうなるかですよね。特にウエンツ瑛士さんはロンドンで舞台をやりたいという夢をもっていることから英語は必須となります。

現在では必死に勉強を開始しているのかもしれませんね!?

 

ウエンツ瑛士の兄・ゆうきは英語話せる?

ウエンツ瑛士さんには一人だけお兄さんがいるのですがお兄さんは英語を話せるのでしょうか?

ウエンツ瑛士さんはその容姿とは裏腹に英語が全く話せません。その点兄の「ゆうき」さんは英語がペラペラだとか。

アメリカの大学に留学もしていたようです。「ゆうき」さんももともと英語は話せなかったとか。

どうもウエンツ瑛士も兄も英語があまり話せないのは、家族が話せる言葉が中途半端になることを防ぎたかったようです。そのため、両親は日本で生活するならと、英語を無理に勉強させなかったようです

しかし、兄は自ら英会話学校で英語を学んで、英語が話せるようになり、アメリカの大学に留学も経験したそうです。明るく陽気なウエンツ瑛士に対して、兄は物静かで優しい性格と噂されているそうです。

兄のゆうきは、ウエンツ瑛士より5歳上です。

ハーフの兄弟のウエンツ瑛士は父親似のアメリカ系の顔をしていますが兄のゆうきは、母親似で日本人顔のようです。

お兄さんは英語はかなり流暢に話せてアメリカの大学にまで留学しています。このことからネイティブクラスの英語を喋れるんだと思います。また日本人とのハーフですから当然、日本語も普通にしゃべれます。

お兄さんの方は自ら進んで英会話学校に通って、勉強をしていました。一方のウエンツ瑛士さんと言えば4歳の頃から芸能界で子役として活動していましたのがどちらかというと勉強というよりは芸能活動の方に力をいれていた印象です。

また性格も明るくてひょうきんなウエンツ瑛士さんとは違ってお兄さんは物静かということでかなり違うと思います。

ただお兄さんは一般人で芸能活動はされていませんから勉強をしやすい環境だったということもあると思います。

またお兄さんの情報に関しては一般人の為にほとんど上がってはこなくて画像も一枚も流出していませでした。

ただウエンツ瑛士さんの口からはお兄さんの話が出てきますので兄弟の仲はいいことは間違いはないと思います。

今後はお兄さんの力を借りて英語を勉強していくことにもなるんでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)