内村航平の母親がADHDで発達障害と噂?血液型や身長は?画像有!

Pocket

内村航平選手の母親はテレビに出演していて有名ですよね!内村航平選手は子供の頃から母親がやっている体操教室に通っていたことから母親が子供をオリンピックの金メダリストに育てたとあって注目されているんです。
今回は内村航平選手の母親について調べてみました!

内村航平の母親・内村周子のプロフィール!血液型や身長は?

内村航平選手の母親は内村周子さんです。内村周子さんは若い時は体操選手として活躍していました。

スポンサーリンク

内村周子さんは9歳からバレエ、14歳から体操を習っており、母校である長崎県立女子短期大学体育科に在学していた時は九州学生体操競技選手権大会で優勝するほどの実力の持ち主だったのです。

また、旦那さんの内村和久さんも体操指導者で、結婚後も自宅で体操教室を開くなど、指導者としてもバリバリ活躍しているのです。

さらに、内村周子さんは近年でもシニアの体操選手権に出場しており、2014年の全日本シニア選手権では50歳以上の部でトップの成績を取るなど今なお現役と言っていいほどのすごい体操選手なんですね。

内村周子さんの身長に関しては正確な情報はありませんが、150cm前後だとされています。ちなみに息子の内村航平さんの身長が161cmなので、身長が低い家系であることがわかります。

内村航平さんとかをテレビで見ているとなんとなく雰囲気で身長が高そうな印象を受けますが実際は一般よりも低めで特に体操選手が低めの人が多いみたいですね。

内村周子さんや内村航平さんのように小さい頃から体操をやっている人だと、成長期に体操のような体のバネを使った激しい運動をすることで身長が伸びにくくなるらしいです。

⾎液型はAB型なんですって。だからセッカチ!?みんながみんなそうではないけどね

元体操選手ということで内村航平選手は周りの環境が既によかったんですね。お父さんも体操の指導者ということで家族はまさに体操一家といえます。

またお母さんは現役の体操選手ということでからだも相当健康のようですね!

内村航平の母親・内村周子がADHD?発達障害?と噂に…

内村周子さんにはADHDという発達障害の噂があるのですがどうなのでしょうか?

更に、気になるワード「発達障害・ADHD」というもの。

「ADHD」とは、「注意欠如多動性障害」のこと。

簡単に説明すると、大人のADHDとは、「注意力が散漫」になったり、じっとしていることが出来なくて、「考えるよりも先に行動に移してしまう」という特徴が。

周子さんの場合は、やはり「オリンピックで航平選手を応援する姿」、そして、多くのバラエティ番組などに出演したことで、その「特異なキャラクター性」に注目が集まり、もしかしたら「ADHDなんじゃないか?」という噂が流れたのでしょうね。
この話は噂レベルの話でガセの可能性が高いと思います。ADHDと噂になった原因は周子さんの行動に原因があるようです。
テレビを見た方が勝手にネットで検索してしまってADHDという言葉が広まっていってしまったと考えられます。

内村航平の母親・内村周子の髪型が話題に!画像あり!

内村周子さんの髪型はトレードマークとしても知られています。

現在「年齢」は「50代半ば」を迎えている「周子さん」。

しかしその見た目は「若々しく」、長い髪の毛の両脇を「2つに分けて縛るヘアスタイル」が、トレードマークにもなっていました。

この髪型のおかげもあって周子さんは年齢よりもかなり若く感じますよね!

内村航平の母親・内村周子は体操教室、バレエ教室をやっている?

周子さんは現在では体操教室を主催していて毎日かなり忙しい日々を送っています。

自宅のある「長崎県諫早市」にある周子さんの「体操教室」。航平選手も「3歳」の時から、この教室で練習を開始しています。

スポンサーリンク

ちなみに周子さんは、2014年に行われた「第69回国民体育大会」では、長崎県の「体操成年女子チームの監督」も務めていますので、指導者として、かなり「有能な方」なんでしょうね。

また近年では「すぽっと」という、スポーツを軸とした「子育て支援施設」にも参加。

こちらは「東京の渋谷区」に住む子どもたち(渋谷区以外の方は抽選あり)を対象としており、「内村周子体操教室」という名前で小さいお子さんたちに「体操の基礎」を「隔週」で教えています。

周子さんが住んでいる実家が既に体操教室の場所で周子さんはそこに住んで寝泊まりして生活しています。
またその他にも体操を教えに東京に行ったりもしていて活動の規模は全国に広がっています。

内村航平の母親・内村周子は本も出している?

もちろん子供を金メダリストに育てたということでメディアからも注目を浴びている存在です。
『子どもの才能を最大限伸ばす子育て』(内村周子、佐藤亮子/ポプラ社)は、体操の金メダリスト・内村航平さんの母、内村周子さんと、超難関の東大理IIIに4兄妹を合格させた佐藤亮子さんによる新刊。
本も何冊か出されていて子育ての方法が注目されているようですね!特に最近では子供の頃からスポーツの英才教育に力をいれている親が多いことから金メダリストに育てたという周子さんの子育ての方法をみんなが知りたがっているんだと思います。

内村航平の母親・内村周子はテレビに多数出演?しくじり先生?深イイ話?

また周子さんは内村航平選手がオリンピックで金メダルを獲得して以降はテレビに何度も出演しています。メディアとしてもどうやって子供を育てていったのかに注目があつまっていったようです。

「人生が変わる1分間の深イイ話」 2017年4月16日(日)放送内容『前人未到!全日本10連覇!内村航平のパワフル母に密着!』

せっかちおさげさんこと、内村航平選手の母・内村周子に2度目の密着。普段は体操教室、クラシックバレエの先生に加え講演会の仕事など売れっ子で2年前には体操選手として現役復帰した。1週間のスケジュールは午前5時半に起床し深夜2時に寝るまでスケジュールが埋まっている。今回は本気で体操競技大会に挑戦する。

2015年11月2日の「しくじり先生」に出演されていますが・・・

この時に内村航平選手の母親は、子離れできていないくて溺愛した息子に干渉しすぎて嫌われた!という告白をしています!

周子さんはバラエティ番組にも出演していて主に一日に密着したり子育てについて持論を語っていました!テレビ的にも周子さんのキャラクターがウケていて人気となっていましたが周子さんは体操教室を自分の家で主催したりそればかりではなくて講演会にもひっきりなしにしています。
そういったことからテレビにはあまり出ていません。毎日が忙しすぎてタレント活動は無理なようですね。
今後もテレビに出ることはあまりないでしょう。出るとしても内村航平選手が活躍した時くらいですかね!

内村航平の母親・内村周子の食事法!

内村周子さんは毎日が忙しいためかその食事もとる暇がない程です。

内村周子さんは昼食を取らないそうです。内村周子さんが昼食を取らない理由としては、昼食を食べたら消化にエネルギーを使ってしまいかえって疲れてしまうからだそうです。

なんと一日二食ということです!これには忙しいことも関係がしているんだと思います。内村航平選手も昔は野菜嫌いで一日に一食しか食べない等の偏食家として知られていましたが周子さんの影響もあったんだと思います。

食事よりも仕事の方が優先しているということですね。

内村航平に嫁姑問題勃発!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)